腰椎椎間板ヘルニアと診断

中川卓爾先生を先生を訪ねた体験記です。
中川式腰痛治療を受診してどうなったのか体験記として
公開しています。よかったら読んでみてください。

→中川式腰痛治療の詳細はコチラをクリック


わたしは今20代後半。2年前ぐらいから事務仕事のせいでしょうか?
腰に違和感が発生し、そのまま気にしながら日常生活を送っていましたが、
違和感発生から半年後、腰の痛みが顕著に現れてきてしまいました。


それまでは時々痛む感じで、耐えることはできましたが
ついにその痛みが常に続くようになってしまい
なんとかしなければと思い近所の病院で診てもらうことにしました。


病院では医師の診察で腰痛の事を事細かく話し
画像がないとなんとも言えないということなので
MRIの撮影をすることとなりました。


結果、腰椎椎間板ヘルニアと診断されてしまいました。
運よく手術が必要な状態ではないと言われたのでよかったのですが・・・


まだ20代なのに!!?


非常に驚きでした・・・


とにかくこの痛みはどうすれば治せるのか?
医師に聞いたところ


コルセットを着用すること、あと筋力トレーニングをして腰周りの
筋肉を鍛えて強くすれば痛みは治るまではいかないが、
今よりは軽減すると言われました。


ちなみに腰痛が治った今だから言えますが、
診察結果ではこう言われることがほとんどだそうです。
しかもヘルニアを治すのは難しいそうです・・・


だけど正直治らないと困ります!ていうか治したいです!


治さないとわたしの趣味であるテニスや、ショッピング、日常生活だって普通に
できなくなってしまいます。やりたいことはやまほどあるのに・・・


とにかく常に痛みがある状態で、非常に辛くて
どうにも耐え難いので医者の勧められるがままに
コルセットをしばらくすることにしました。


コルセットをしてから全く痛みが無いわけではありませんが
かなり軽減されて楽になりました。


しかし、一旦外すと痛みがまた蘇り、なんか日に日に
強くなっていっているような気がしてなりませんでした。
[PR]

# by engeltaka_4121 | 2011-05-10 00:11 | 中川式腰痛治療法 体験談